access

MENU

BAR CAVALLO the Salon

テキーラ

2012.08.06 posted by Takahara

猛暑日が続きますね、福岡で過ごす初めての夏はビル熱と湿度の高さに当てられて毎日ふらふらです。

CAVALLOでは暑さと先日お伝えしたモヒートナイトの影響でモヒートが好評をいただいておりますがラムと並び暑い地方出身の蒸留酒の代表格であるテキーラも涼を呼ぶドリンクとしてお勧めです。

テキーラというと、「悪酔いしそうだ」とか、「なんとなくマッチョなイメージだ」などとマイナスなイメージが持たれがちなお酒ですが、実はジンやウォッカ、ラムに比べアルコール度数も低く華やかなお酒だということをご存知ですか?シャンパーニュやコニャックと同じように、原産地呼称が厳密に定められ、気候や土壌といったテロワールや、伝統、繊細さをしっかりと感じさせてくれる銘酒なのです。

飲み方の定番は塩とライムで。マルガリータなどのカクテルも美味しいですし、パーティーシーンでワイワイとショットガンで飲むのもいいですよね。しかしBAR CAVALLOのお薦めはフレッシュフルーツをたっぷり使用したテキーラカクテルです。蒸留酒は体温を徐々に下げる効能を持っていますし、フルーツのビタミンや電解質などを摂取することで熱い夏もしっかり乗り切れます。フローズンカクテルにしたりとバリエーションも幅広いので、女性にもおすすめですよ。



高原

カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

シャンパーニュ バイ・ザ・グラス ボトル紹介

2012.08.02 posted by Mitarai

アンドレ・クルエ グラン・クリュ アン・ジュール・ド1911

現在シャンパーニュ愛好家達の注目を集め、フランス三つ星レストランであるタイユヴァンにもオンリスト。またスウェーデン王室御用達のシャンパーニュでもあるアンドレ・クルエのトップ・キュべがこの「アンドレ・クルエ アン・ジュール・ド1911」です。

シャンパーニュ地方モンターニュ・ド・ランスのグラン・クリュ格付けでありピノ・ノワールの優良産地である「ブージー」「アンボネイ」両村に畑を所有している同メゾンは、その地において極上のシャンパーニュを生み出し続けています。

20世紀最高の当たり年と言われた1911年に敬意を表し「1911」と名づけられたアンドレ・クルエ最上のシャンパーニュです。全世界にわずか1436本のみという極少量生産のプレミアムシャンパーニュです。8月9日からのシャンパーニュイベントを楽しみにお待ちください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

御手洗

カテゴリ:[  カヴァロからのお知らせ  ]