access

MENU

BAR CAVALLO the Salon

SPEYMALT from Macallan1990

2011.11.05 posted by keisuke

1895年創業と、最も歴史が古く、また世界で最も知名度の高いボトラーがゴードン&マクファイル社です。その歴史を作った同社の顔が、創業当時より販売を続けている「蒸留所ラベルシリーズ」です。各蒸留所との長く深い関係から蒸留所ごとにオリジナルのラベルが貼られており、これはゴードン&マクファイル社のみに許された他のボトラーには真似の出来ない事なんです。その中でも一番の人気を誇り信頼のあるものが「スペイモルト・フロム・マッカラン」といえるでしょう。
ハチミツとオーク、シェリーやトロピカルフルーツの香りがあふれています。ハチミツの甘さに熟したリンゴ、スパイス、ダークチョコ、非常に滑らかでクリーミーな味わい。そしてフィニッシュも大変長いです。ファーストフィルとリフィルシェリーのバッティングにより、マッカランの持つ旨みとバランスの良いシェリー感が見事といえる一本です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

Bowmore1989 21years by Blackadder

2011.11.04 posted by keisuke

今回はアイラモルトでも一時期大変人気を博した(もちろん今でもですが)ボウモアをご紹介したいと思います。

ボトリングはブラッカダー社。ブラッカダーは、1995年に「ザ・モルトウイスキーファイル」の著者であるジョン・レイモンド、ロビン・トゥチェク両氏が創業したウイスキー専門のボトラーです。ブラックアダーとはスコットランドに生息する黒マムシ(blackadder)のことです。多くのウイスキーは、加水や低温時に白濁の原因となるウイスキーが本来含んでいる蛋白質や脂肪分などを、氷点下フィルター処理により取り除いてしまいます。それに対し、ブラッカダーのフラッグシップ「RAW CASK シリーズ」では、樽由来の大きな木片等を取り除く以外は、樽内部をそのままボトリングするためボトルの底には多くの沈殿物を含みます。つまり「ロウカスク・シリーズ」は、元来ウイスキー自身が持っているフレーバーや味わいを、他のどのボトリングよりも多く含んでいる商品なわけです。今回のボウモア1989は、そのロウカスク・シリーズのもの。スモーキーで強いピート香を感じることができます。フィニッシュはバニラ、タンニン、スモークが長く続きます。ぜひお試しください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。






カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

Jim Beam Devil's-Cut

2011.11.04 posted by keisuke

ウィスキーの熟成中に蒸発して失われてしまう分を“エンジェルズ・シェア”(天使の分け前)と呼びますが、熟成が終わり樽からウィスキーを出した際に樽に残ってしまう分をジムビームでは“デビルズ・カット”と呼んでいるそうです。今回リリースのジムビーム・デビルズカットは、同蒸留所が特許をもつユニークで特別な方法を用いて抽出されたバーボンとジムビームの6年物とをブレンドしてボトリングされる、強いオークの香りとバニラのフレーバーを持った芳醇なバーボンです。その特別な方法とは、ジムビームの空き樽に残ったデビルズカットに水を加え、樽を左右に揺らして樽からフレーバーを引き出すというもの。ウィスキー界全体でみても、新しい挑戦の一本。ぜひお試しください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

ズイダムジン シングルバレル5年

2011.11.03 posted by keisuke

オランダより、美味しいジュネパージンの入荷です。

オランダにあるズイダム蒸留所は、人工添加物や色素などは一切使用せずにリキュールやジン、ウォッカなどをつくる伝統的な家族経営の蒸留所です。大麦麦芽(全体比35%使用)、ライ麦、トウモロコシを原料に、アルコール度数8度に発酵させた原液を、熟練のマスター・ディスティラーが手製の銅の蒸留器でまず約20度まで蒸留。2回目は別の蒸留器で約30度、続いて3回目の蒸留で約48度まで高めていきます。その後、ジュニパーベリー、リコリス、アニス・シード、その他アロマティックなハーブを昔からの秘伝のレシピでブレンドし、仕上げの4回目の蒸留。この4回の蒸留で出来た原酒を約38度に調整し、248Lのスモール・バレルで熟成したものがこのボトルです。シングルバレルのため、各樽ごとに微妙に味わいが異なります。5年熟成によるまろやかで奥行きのある味わいをお楽しみください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

有難うございます。

2011.11.03 posted by keisuke

お客様よりお土産を頂戴しました。
ボーイング787就航記念ゲンテイパッケージのANAビーフコンソメスープです。なんと40人前!営業前や営業後の、ちょっとお腹のすいているときに、みんなで美味しくいただきます。
本当に有難うございました。

カテゴリ:[  バーテンダーのひとり言  ]