access

MENU

BAR CAVALLO the Salon

シガーセミナー

2013.10.09 posted by Mitarai

シガークラブさん主催のハバナシガーコノスールセミナーに参加してまいりました。このセミナーでは、基本的な知識だけでは無く葉巻のサービスや様々な提案方法をバーテンダー向けに指導していただきました。

葉巻の世界に足を踏み入れてまだまだ間もない私ですが、皆様に葉巻とお酒との新しい提案やカットの方法によっての楽しみ方の違いなど今回のセミナーでの経験を通じて学んだ事を色々とご提案できればと感じました。

タバコをお吸いになる方、吸われない方、そして男性、女性に限らずバーでのひとときを葉巻を楽しみながら過ごされてみては如何でしょうか。

御手洗

カテゴリ:[  御手洗 友亮  ]

フランス産フレッシュのセップ茸入荷しました。

2013.10.09 posted by honda


フランス産フレッシュのセップ茸入荷しました。


ポルチーニ茸・セップ茸とは…

イタリア語ではポルチーニ茸(porcini)、フランスではセップ茸、日本語ではヤマドリダケといいます。
ポルチーニ茸はイタリアやヨーロッパをはじめ、日本、中国などでも採れますが、
マツタケやトリュフ同様、樹木の根に菌根を作って共生する菌根菌であるため、純粋培養による栽培は困難であり、
いまだに成功していません。
日本におけるポルチーニの流通形態は、主にスライスした乾燥品であり、一部に冷凍品も出回っていますが、
自然発生品を採集するしかないため、生が出回る時期は限られ、まさに今が旬です。
新鮮なものはナッツの様な良い香りがします。また、しばらく寝かせ熟成させると独特な強い芳香を放ちます。
当店CAVALLOでは薄くスライスなんてケチクサイことはしません。
贅沢に使ったこの時期、この期間しか食べられない、生のポルチーニ茸料理を是非当店でご賞味下さい。

            シェフ 本田

カテゴリ:[  CAVALLOこだわりの食材 ]

Bruno Paillard blane de blane 1999

2013.10.03 posted by Takahara

1996年のヴィンテージがアメリカのワイン専門誌の権威であるワイン・スペクター紙、シャンパーニ部門で最高得点97点の栄冠に輝いた、ブル?ノ・パイヤールのブラン・ド・ブランのミレジメ1999が入荷いたしました

エチケットに描かれた可憐な草花を連想させる深く、華ぎに溢れ、熟成を経たシェリー、マンダリン等の柑橘類やパン、スパイスetc・・・様々な香りに変化していきます。本来の飲み頃はもう少し先となりますが、暑さも和らぎ若々しい爽やかなボトルよりも円熟味のあるシャンパーニュに食指が伸びだす季節ではないでしょうか。限定入荷の早い者勝ちです!ぜひご賞味くださいませ!

高原

カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

バイ・ザ・グラス 赤ワインラインナップ

2013.10.03 posted by Mitarai

○ジェラール・セガン ジュヴレシャンベルタン ヴィエイユヴィーニュ
ジュヴレシャンベルタンにある3世代続く家族経営のドメーヌ。減農薬農法を取り入れ、自然を尊重したワインつくりを行っています。黒系果実やスパイシーな風味を持つエレガントなワインです。

○フラテッリ アレッサンドリア バローロ グラモレーレ
フラテッリ・アレッサンドリアは伝統的なバローロの持つエレガンスが詰まったワインを生産しています。特にこのグラモレーレは若いヴィンテージながら柔らかく凝縮感も十分にお楽しみいただけると思います。

○ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ ボスカレッリ
ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノの造り手の中でも家族経営で最も高い評価を受けるワイナリーの一つです。凝縮した果実と、ふんわりと広がる風味、非常に上品なフルボディのワインです。

○プロデュットゥーリ・デル・バルバレスコ ランゲ・ネッビオーロ
プロデュットゥーリ・デル・バルバレスコは、いわゆる協同組合のことですが、イタリアでも最も権威のあるガイド・ブック「ガンベロ・ロッソ」でも最高評価を獲得したこともある実力派です。56人の組合員が育てたブドウを一つにまとめ上げたこだわりのワインです。

10月に入り少しづつ暑さも薄れ赤ワインがより一層美味しく感じる季節になって参りました。バーカヴァロのバイ・ザ・グラスの赤ワインを是非お楽しみ下さい。

御手洗

カテゴリ:[  御手洗 友亮  ]

和栗のティラミスとイタリア栗のマロングラッセ

2013.10.01 posted by honda


和栗のティラミスとイタリア栗のマロングラッセ

秋といえばやはり 芋・栗・南瓜が美味しい時期で、特に女性には絶大なる人気があります。

全国でも有数の生産量を誇る熊本の 秋の味覚、丹波栗を使い今回はティラミスを仕上げました。
ティラミスとモンブランの両方を味わえる今回のデザートをご賞味下さい。
次回は種子島産の安納芋で仕上げる予定です。ことらもご期待下さい。

それともう1つ珍しいものが入荷しています。
イタリア栗のマロングラッセです。
こちらも極わずかの入荷ですので是非ご賞味下さい。       シェフ   本田

カテゴリ:[  CAVALLOこだわりの食材 ]