access

MENU

BAR CAVALLO the Salon

美味しいビール、入荷しました

2009.07.02 posted by keisuke

南ドイツ・ミュンヘン近郊の観光地・リゾート地として有名なアンマーゼー湖の東、「聖なる山」にそびえるベネディクト派の修道院アンデックスで造られるビールです。

アンデックス修道院は、1080年の文書にその名が登場しており、南ドイツ最大の巡礼地として、また1455年からはじまったビールの醸造所としても親しまれてきました。この修道院では、中世からの伝統的な醸造技術を忠実に受けつぎ、質の高いビールを生産しています。また近年では、環境に配慮したビール醸造を行っていることも有名です。その名声は古くから広く知られており、多くの著名人がこの地を訪れています。日本からも、森鴎外が、1886年4月18日にアンデックス修道院を訪問し、ビールを飲んだことが彼の「独逸日記」に記されています。

今回、このアンデックス修道院のビール2種が入荷いたしました。爽やかな飲み口のボックヘル、バランスがよく味わいの深いドゥンケル。どちらも大変素晴らしい出来です。
ぜひお試しください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

カテゴリ:[  ドリンクメニューについて  ]

2009年7月 今月の特集

2009.07.01 posted by keisuke

BAR CAVALLOでは、毎月その月を代表する有名人や著名人にスポットを当て、その人に因んだお酒や料理をご提供しています。

2009年7月の特集は、1899年7月21日に誕生したアーネスト・ヘミングウェイ(Ernest=Miller=Hemingway)です。
6月で取り上げたマリリン同様、彼もまた多くのお酒を愛した人として有名です。その中から今月は晩年彼が好んで飲んだというワインを、バイ・ザ・グラスでご提供いたします。彼の作中にも「恋人たちに素敵なワイン」という一説で登場するワインは、美しい色をしたロゼワインです。
また料理では、彼の大好物の海老を使ったものを一皿と、鱈の身を野菜と共にトマトで煮込んだものをご提案いたします。どちらもこの季節にピッタリの一皿です。

7月だけの味わいをお楽しみください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

カテゴリ:[  今月の特集は誰?  ]